離婚問題の解決事例

離婚問題の「代理交渉」「手続代行」により負担を大幅に軽減。
あなたが自信をもって決断できるよう全力でサポートいたします。

妻が不貞行為をおこない、子どもを連れて別居。離婚調停により離婚が成立した事例


投稿日:

更新日:

弁護士法人DREAMに相談いただいた方

原因
不貞行為
結婚歴
7年
性別
男性
年齢
30代
職業
会社員
子ども
2人
解決方法
離婚調停
解決期間
2か月

離婚の 原因・経緯

妻の浮気、子どもを連れて別居。それを機に相談に。

依頼者は、妻の浮気を巡ってトラブルになり怒ったところ、
逆上した妻が、子どもたちを連れて別居しました。

その後、妻から家庭裁判所に対して
離婚調停と婚姻費用分担請求の調停を提起されました。

対応に困った依頼者は、
当事務所に相談にお越しになられました。

解決のためのポイント・アドバイス

離婚にかかわるあらゆる問題点について整理をおこないました。

今回の事案では、
離婚と親権、
未払婚姻費用、
財産分与、
慰謝料、
そして今後の子どもたちとの面会と、
離婚に伴うあらゆる問題点が審理対象になりました。

解決までの経過

離婚、その他の諸問題について相手方と話し合いをおこないました。

同じ裁判所での調停だったので、
同時審理され、
すべてを総合的にとらえて相手側とも協議することが出来ました。

弁護士法人DREAMが関わった結果

交渉により面会交流を獲得。

もし訴訟や審判に移行すれば、
双方とも多少の金銭給付が命じられ、
子どもとの面会についても
月1回程度しか認められなかったところでした。

しかし、離婚と親権を早期に認めることで、
お互いの金銭給付の免除と
月2回の面会交流という結果を得ることが出来ました。

本来、お金の問題と子どもの問題は
切り離して考えなければいけないところです。
しかし、調停という、
形式理論にこだわらず、
全ての問題を総合的に審理、協議できる手続きであったからこそ
実現できた結果でした。

弁護士からのコメント

離婚のあらゆる問題に対応できるのは、注力している証拠です。

弁護士法人DREAMの得意分野は「離婚」問題です。

設立当初から、ずっと解決のために取り組んできたからこそできる
離婚についてのノウハウがあります。

初回相談無料、誰にも知られることなくご相談が可能です。
ぜひ、離婚問題でお悩みの方は、
当事務所にご相談ください。

清水 理聖の写真

弁護士

清水 理聖

弁護士による無料相談

人それぞれに異なるご事情・希望に応じた解決策をアドバイス

離婚や相続に関する相手方とのトラブル解決のための「交渉代理」「手続代行」などをサポートしています。

おためし無料相談

電話オンライン対応


離婚・相続トラブルが得意な弁護士がアドバイス


  • 解決策のご提案
  • 解決までの流れ
  • セカンドオピニオン
  • 弁護士によるサポート内容
  • 不安・疑問への回答
  • 弁護士費用のお見積もり

あなたのお気持ちをお伺いしながら、インターネットでは得られない解決策を一緒になって探します。
無料相談を利用したからといって、依頼を強制するようなことも、しつこい営業もありません。
私たちのサポートを必要とする場合には全力であなたをサポートいたします。まずは、お気軽にご相談ください。