お問い合わせ

おためし無料相談のご予約

“具体的な解決”のためのアドバイスをおこなっています


相続問題、離婚、不貞慰謝料について初回相談が無料です。

  1. しっかり事情をお伺い
  2. 問題点を整理
  3. 解決の見通し、解決策や手続の流れを具体的にアドバイス

無料相談では上記3点を分かりやすい言葉で、親身になって対応させていただきます。インターネットでは、あなたの具体的な事情に応じた解決策は正確にわかりません。早い段階で具体的な解決策を知ることで、具体的な行動をうつすことができ、早期解決につながります。また、私たちで解決への一歩を踏み出すためのサポートもご提案いたします。

電話でのお問合せをお勧めしています。

「入力などの手間が不要」で「何をどう相談したらいいのか分からない」方もスタッフが内容についてお伺いいたしますので、簡単かつ安心してお問合せいただくことができるため、お電話によるお問合せ、ご予約をお勧めしています。

深夜・早朝などコールセンター対応のため折り返しのご連絡となります。

WEBフォームからのお問合せ

次の必要項目にご入力のうえ、お問合せください。
後日、電話またはメールにて当事務所からご連絡させていただきます。ご相談のご予約は、当事務所からの相談日時確定の連絡をもって「予約完了」となります。また、当WEBフォームによる相談はおこなっておりませんので、あらかじめご了承のほどお願いいたします。

入力
必須お名前(漢字)
必須お名前(ふりがな)
必須お電話番号

※固定電話の場合、市外局番からご入力ください。
※日中ご連絡のつきやすい電話番号をご入力ください。

必須メールアドレス

※携帯電話のメールアドレスを入力される場合、
「info@adreamlaw.com」からの受信設定を許可にしてください。

必須当法人からの連絡方法
必須当法人を知ったきっかけ
必須お問い合わせ内容

※ お問合せ内容、ご相談を希望される場合には「内容」「ご都合の良い曜日や時間帯」などについてご入力ください。

個人情報保護方針を必ずご覧いただき、 同意される場合はチェックを入れてください。

よくあるご質問

電話での相談は可能ですか?

電話相談に対応しております(30分)。
電話によるご相談は「相続」「離婚」「不貞慰謝料請求」を対象にしております。
他にもご来所、パソコン・スマートフォンを利用したビデオ通話による相談にも対応しております。

土曜日・日曜日、平日夜間の相談対応は可能でしょうか?

可能な限り対応させていただきます。
しかし、業務の繁忙状況や利益相反(※)などを理由に相談をお断りする場合がございます。あらかじめご了承いただけましたら幸いです。

※「利益相反(りえきそうはん)」とは、一方にとって利益となると同時に、もう一方に対しては不利益となってしまうような行為のことを指します。そのため、既に相談や依頼を受けている方の相手方となる方からの相談などについてはお断りさせていただいております。
また、弁護士には守秘義務があるため、相談や依頼があったこと自体を外部、第三者に対して伝えることができません。そのため、理由をお伝えせずにご相談などをお断りさせていただくことがあります。

匿名での相談は可能でしょうか?

匿名でのご相談はお断りしております。
理由は、すでに相談、依頼を受けている方と利益が相反する相手方であるかどうかを確認させていただく必要があるため、お名前をお伺いさせていただいております。