TOPへ

無料相談、土日祝日も相談可能!お気軽にご相談ください。03-3525-8010
弁護士法人淡路町ドリーム

弁護士費用

弁護士費用

弁護士費用メニュー

離婚に関する弁護士費用

淡路町ドリームでは、ご依頼いただいた場合の弁護士費用について、無料相談の際に丁寧にご説明差し上げますのでご安心ください。個別の事情にも配慮させていただきますので、お気軽にご相談ください。

法律相談料

はじめてのご相談 60分無料
※2回目以降のご相談は、5000円/30分となります。
※セカンドオピニオンでのご相談は、5000円/30分となります。

協議離婚サポート

まだ弁護士に頼むほどでもない、あるいは、自分たちの話合いで解決したいが専門家のアドバイスはほしい、という方に向けたサポートです。
手数料 10万円〜20万円

離婚協議書作成サポート 5万円
財産分与や慰謝料、養育費など、取り決めた内容を「協議書」の形で残しておくことはとても重要です。しかし、法的にきちんとしたものを作らなければ、のちのちトラブルになりかねません。
「離婚協議書作成サポート」は、弁護士に相談をしながら、協議書を作成することができるサービスです。

交渉/調停サポート

着手金 50万円
報酬金 40万円 + 経済的利益の10〜16%

親権・面会交流などお子様の問題に関して争いがある場合
着手金 70万円
報酬金 60万円 + 経済的利益の10〜16%

※「協議離婚サポート」から「交渉/調停」に進んだ場合には、「着手金」から「協議離婚サポート」のためにお支払いいただいた手数料を差し引かせていただきます。
※遠方の方のケースや、立証困難なケースなど、事案によっては上記と異なる扱いをさせていただくことがあります。

淡路町ドリームなら!
納得できる解決のために調停や裁判が何回行われても
「日当」は一切かかりません!

多くの弁護士事務所では、調停や裁判の期日があるたびに、着手金とは別に、「日当」として「1回あたり」「数万円」の費用が上乗せされていきます。つまり、着手金が安くても、調停や裁判が長引けば弁護士費用は高額になっていきます。
また、調停や裁判のたびに「日当」が加算されていくとなれば、依頼者の方にとっては、早く解決しなければ弁護士費用が増えるという焦りにつながり、十分に納得できないまま解決を急いでしまう可能性もあります。

淡路町ドリームが目指すのは、あくまで依頼者の方が納得できる解決です。
このような考え方から、当事務所では、調停や裁判にかかる「日当」は一切いただいておりません。
たとえ調停や裁判が長期間に渡ったとしても、弁護士費用がそれによって増額されることはありませんのでご安心ください。

裁判サポート

着手金 60万円
報酬金 50万円 + 経済的利益の10〜16%

親権・面会交流などお子様の問題に関して争いがある場合
着手金 80万円
報酬金 70万円 + 経済的利益の10〜16%

※「交渉/調停サポート」から「裁判」に進んだ場合には、「着手金」から、「交渉/調停サポート」のためにお支払いいただいた着手金を差し引かせていただきます。
※遠方の方のケースや立証困難なケースなど、事案によっては上記と異なる扱いをさせていただくことがあります。

その他

子の引渡し請求、DVによる接近禁止命令申立など、その他の事案については、ご事情をお伺いした上で決定します。ご状況についてご相談させていただきますので、まずは無料相談をご利用ください。

相続に関する弁護士費用

法律相談料

はじめてのご相談 60分無料
※2回目以降のご相談は、5000円/30分となります。

遺産分割請求・遺留分請求

経済的利益 着手金 報酬金
300万円以下の場合 24万円 24万円~
300万円を超え、3000万円以下の場合 5%+9万円 10%+18万円
3000万円を超え、3億円以下の場合 3%+69万円 6%+138万円
3億円を超える場合 2%+369万円 4%+738万円

※なお、着手金の額が高額になった場合には、着手時にその一部をお支払いいただき、事件終了時に着手金の残高を報酬金と合せてお支払いいただくこともできます。

遺言執行

経済的利益 手数料
300万円以下の場合 24万円
300万円を超え、3000万円以下の場合 5%+9万円
3000万円を超え、3億円以下の場合 3%+69万円
3億円を超える場合 2%+369万円

※事件の内容により、30%の範囲内で増減額することができます。

遺言書作成

遺産総額 手数料
300万円以下の場合 20万円
300万円を超え、3000万円以下の場合 1%+17万円
3000万円を超え、3億円以下の場合 0.3%+38万円
3億円を超える場合 0.1%+98万円

※公正証書にする場合、上記手数料に3万円以上を加算

※但し、特に複雑または特殊な事情がある場合は別途、ご相談の上決めさせて頂きます。

その他

相続に関する内容 手数料
遺言書検認 10万~20万円
相続放棄 10万~20万円

※但し、特に複雑または特殊な事情がある場合は別途、ご相談の上決めさせて頂きます。

建築に関する弁護士費用

建築・不動産の初回ご相談

法人のお客様/1時間

無料

建築・不動産の弁護士費用

経済的利益 着手金 報酬金
300万円以下の場合 8% 16%
300万円を超え、3000万円以下の場合 5%+9万円 10%+18万円
3000万円を超え、3億円以下の場合 3%+69万円 6%+138万円
3億円を超える場合 2%+369万円 4%+738万円

※事件の内容により、30%の範囲内で増減額することができます。着手金の最低額は10万円

03-3525-8010

無料相談実施中!

平日8:00~21:00、土日祝9:00~18:00

初回相談料無料! お気軽にご相談ください。

無料相談実施中

電話でのお問い合わせ
メールでのお問い合わせ

創業平成9年 離婚・相続問題/不動産・建築問題などの法律問題でお悩みなら弁護士法人 淡路町ドリーム

© Copyright 2016 弁護士法人 淡路町ドリーム All Rights Reserved.