夫のDV、多額の借金、義兄の犯罪などにより早期離婚を求めた事例

夫のDV、多額の借金、義兄の犯罪などにより早期離婚を求めた事例

性別:女性
年齢:20代
職業:無職
結婚歴:約2年
子供:1人

目次

事案内容

事案の概要

できちゃった婚で結婚したものの、婚姻当初から夫のDVが続いており、また多額の借金も発覚、さらに夫の兄が振り込め詐欺で逮捕されるという出来事があり、その際に男はちょっとした犯罪くらいしたほうが良いというような発言をされ、子の教育の観点からもこのような人間とは一刻も早く縁を切りたいとして当事務所を訪れました。

結果

  • 離婚が成立しました。
  • 未払い婚姻費用として30万円を取得しました。

解決期間

約4ヶ月

解決ポイント

  • 早期離婚の実現

弁護士からのアドバイス

本件では、とにかく早く離婚をしたい、そして今後も相手とは関わりたくないというのがご相談者様の希望でした。そこで、未払いの婚姻費用だけで、慰謝料も養育費もいらないし、家においてきた荷物もいらないので、代わりにとにかく離婚だけ実現し、面会交流をしないことを条件に離婚を実現しました。

相手方との関係を一刻も早く断つために、財産的要素については極力譲ることとしました。仮に慰謝料や財産分与を求めると相手方の反論を受けて離婚の実現まで長期間かかることになります。離婚にあたって何を求めるかは各依頼者によって異なります。当事務所では依頼者の希望に沿った形での解決実現を目指しております。