TOPへ

無料相談、土日祝日も相談可能!お気軽にご相談ください。03-3525-8010
弁護士法人淡路町ドリーム

弁護士 三好涼子
(特化分野:離婚・不動産)

弁護士 三好涼子

“依頼者の近く”でお話を丁寧に聞き、不安やストレスから守ってあげたい。

出身地
東京都
出身大学
慶應義塾大学法学部


弁護士 三好涼子をご指名の場合は、その旨をお申し付けください。

お電話:03-3525-8010

弁護士 三好涼子(特化分野:離婚・不動産)

得意分野

  • 離婚
  • 相続
  • 不動産
  • 民事一般

得意/好きな案件(事件)

  • 家事事件

裁判遂行方針(離婚・相続問題/不動産・建築問題の協議・調停・訴訟など)

ご依頼者様のご意向を丁寧に伺いながら、事案に応じて妥当な解決を図ります。

裁判で勝訴する事の重要性(離婚・相続問題/不動産・建築問題で弁護士を雇うメリット)

ご本人ではできない法的主張、見落としてしまう事実、集められない証拠があります。
弁護士であれば、法的知識と豊富な経験により、離婚・相続問題や不動産・建築問題を勝訴や妥当な解決に導くことができます。

離婚・相続問題や不動産・建築問題の調査/証拠集めで大事だと思うこと

早い段階から始め、様々な角度から全体像を見つめることです。

相談する事への敷居が高いと感じている方が多いようですが?

弁護士に相談する敷居は決して高くありません。些細なことでもお気軽にご相談ください。

弁護士 三好涼子に初回無料の法律相談を希望する場合は、こちらからその旨を書き添えてご送信ください。

顧問契約をするメリットはなんですか?(建築・不動産の方向け)

常時お気軽にご相談できることです。継続してご相談をしていただくことで、弁護士が会社の内部事情や個人の方の個人事情に精通し、的確で柔軟なアドバイスを早い段階からすることができます。

どのタイミングで離婚・相続問題/不動産・建築問題を弁護士に相談すべきか?

なるべく早い段階です。

いろいろな弁護士に相談する事は失礼にあたるのか?

失礼にはあたりません。ご自分に合う弁護士をお探しください。

相談(依頼)している弁護士と上手くいかないのですが、途中で変える事は失礼ですか?

弁護士と上手くいかない場合、そのままご相談(ご依頼)していても、満足な結果にならず、また気持ちのうえでも不安や不満が残ることがあるので、弁護士を変えることに問題はありませんし、失礼にあたりません。ただし、着手金を二重に支払うことになりますので、最初の弁護士選びには慎重になったほうがよいと思います。

無料相談ではどこまで対応してくれますか?

有料でも無料でもご相談へのご回答は変わりませんが、契約をしないと代理人としての交渉や手続代理はできませんので、その点はご了承ください。

費用の交渉は可能ですか?

事案にもよりますが、分割払い等のご相談に応じることもあります。

離婚・相続問題/不動産・建築問題で相談に伺う前に事前に準備するものはあるのか?

事案を時系列に沿って整理し、ご自分がどうしたいのかを考えてきていただけるとスムーズかと思います。また、重要な証拠になりそうな書類や写真などをお持ちいただけると助かります。

ベテランと若手弁護士、依頼に違いはあるのか?

経験に差はありますが、ベテランでも必ずしも当該分野に精通しているとは限らず、一方で熱心に勉強をして型にはまらない柔軟な対応をする若手弁護士もいます。一番大切なのはご依頼者様と弁護士の相性と信頼だと思います。


弁護士 三好涼子をご指名の場合は、その旨をお申し付けください。

お電話:03-3525-8010

03-3525-8010

無料相談実施中!

平日8:00~21:00、土日祝9:00~18:00

初回相談料無料! お気軽にご相談ください。

無料相談実施中

電話でのお問い合わせ
メールでのお問い合わせ

創業平成9年 離婚・相続問題/不動産・建築問題などの法律問題でお悩みなら弁護士法人 淡路町ドリーム

© Copyright 2016 弁護士法人 淡路町ドリーム All Rights Reserved.