TOPへ

無料相談、土日祝日も相談可能!お気軽にご相談ください。03-3525-8010
弁護士法人淡路町ドリーム

離婚とお金

離婚とお金

離婚とお金

離婚にまつわるお金の問題は、離婚後の生活を考えた上でも不安の多い事柄ですし、最ももめる事柄です。特にお子様がまだ小さい場合、養育費は何百万円もの金額になります。また、養育費や生活費に関して決まったにもかかわらず、支払われず、滞ってしまう・・・というケースもございます。新しい生活を始める際、お金の心配はしたくないものですよね。専業主婦の場合、収入額だけでなく、家事労働もれっきとした財産形成への貢献です。公平に財産をもらう権利があります!

ここでは、「慰謝料」「財産分与」「養育費」「婚姻費用」またそれらを確保または受け取るための「強制執行」について説明します。情報を仕入れ、適切な対策に講じましょう!

離婚とお金について詳しく

慰謝料

慰謝料とはまさに慰めとなるお金です。離婚に至る過程で、「浮気」や「DV」など相手が不法行為をし、こちらを傷つけた時に請求できます。

慰謝料についてはこちら

財産分与

離婚となると、このように婚姻していた間、ごちゃ混ぜになっていた財産を分割する必要が出てきます。これが離婚に伴う財産分与の問題です。財産分与は2年間請求しないと権利が消滅してしまいますので、速やかに残った財産分与の問題も処理するように心がけないといけません。

財産分与についてはこちら

養育費

養育費とは、子供が社会人として自立するまでに必要となる費用で、養育している親が養育していない方の親に相応の分担を求めることができるものです。養育費の額は、負担する側と請求する側双方の経済力や生活水準によって変わります。

養育費についてはこちら

婚姻費用

夫婦は離婚の係争中であっても、相手の収入が少なければこれを扶養する義務があります。婚姻費用の分担請求の機能が「生活保護的制度」から「所得分配的制度」に大きく舵取りをしたことにより、多くの女性の方にも請求権が発生するようになりました。

婚姻費用についてはこちら

年金分割

熟年離婚の場合、特に問題になるのが年金の問題です。平成19年4月に年金分割制度が創出されたため、このころ離婚が増加したくらい、熟年夫婦にとっては重大な問題です。

年金分割についてはこちら

強制執行

離婚の際に、相手方と財産分与や慰謝料・養育費等の金銭の支払いについて取り決めたとしても、必ずしも離婚後に相手方が約束どおり支払ってくれるとは限りません。強制執行は、強制的に支払いを実行させる制度です!

強制執行についてはこちら

離婚と住宅ローン 夫(もしくは妻)が購入した住宅やローンについて

婚姻費用や養育費については、裁判所の判断基準が示されましたので、大きなトラブルはなくなりました。しかし、夫婦の一方がローンを払っている家に、もう片方が住んでいるという事案は、もう一つ別の調整を必要とします。

離婚と住宅ローン 夫(もしくは妻)が購入した住宅やローンについてはこちら

03-3525-8010

無料相談実施中!

平日8:00~21:00、土日祝9:00~18:00

初回相談料無料! お気軽にご相談ください。

無料相談実施中

電話でのお問い合わせ
メールでのお問い合わせ

創業平成9年 離婚・相続問題/不動産・建築問題などの法律問題でお悩みなら弁護士法人 淡路町ドリーム

© Copyright 2016 弁護士法人 淡路町ドリーム All Rights Reserved.